• 土日診療
  • 駐車場完備
  • 栃木県宇都宮市下砥上町691-4宇都宮クリニックビレッジ
    JR日光線 鶴田駅徒歩13分
  • 028-615-1001

花粉症

花粉症とは

hayfeverのイメージ画像

花粉症とは、植物の花粉がアレルゲン(抗原:アレルギーの原因となる物質)となって、目のかゆみや充血、目の異物感、涙、くしゃみが止まらない、鼻水・鼻づまりなどの症状が起きている状態を言います。

原因物質の花粉としては、スギやヒノキがよく知られていますが、シラカンバ、ハンノキ、カモガヤ、イネ、ブタクサ、ヨモギなどが原因となって発症することもあります。したがって春先に症状を訴える方もいれば、夏や秋の時期になって発症する方もいます。つまり原因となる花粉が飛び散る時期によって異なるわけですが、いずれも季節が限定されますので、花粉症は季節性アレルギーに分類されます。

また花粉症はひどい状態になると、咳、喉や皮膚のかゆみ、頭痛、倦怠感、微熱、不眠、下痢、体や顔のほてり、イライラ感などもみられるようになります。

治療について

治療に関しては、主に症状を緩和させる対象療法が中心で、一般的には抗ヒスタミン剤を使用していきます。また鼻づまりの症状が強い場合は、局所ステロイドの点鼻薬も併用していきます。このほか目のかゆみなど眼症状もあれば、抗ヒスタミン点眼薬を使用します。

クリニックブログ
院長
土田 知恵子(ツチダ チエコ)
診療内容
内科、消化器内科、内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)、ピロリ菌検査、
日帰りポリープ切除、生活習慣病、健康診断、予防接種、花粉症
電話
028-615-1001
所在地
〒320-0852栃木県宇都宮市下砥上町691-4宇都宮クリニックビレッジ
最寄駅
JR日光線 鶴田駅徒歩13分
診療時間
休診日:木曜日・日曜日午後・祝日
診療時間 日祝
9:30~13:00
15:00~18:30
クリニックブログ